home

訪問者数

プロフィール

みちよさん

Author:みちよさん


愛媛在住のドイツゲーム
好き主婦(笑)
ドイツゲームテーブル
(DGT)の案内人
として
息子(高2と中2)達と
ドイツゲームを楽しみつつ
様々なドイツゲームの
イベントの企画を
しています!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Open Sesame ! ~ ひらけ ごま! ~ 
ドイツゲームテーブル(DGT)のブログです(^<^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 ナイトテーブル(NT)今回は!(笑) その4 カルカソンヌ
さて、ちょっと頭もすっきりして、
指先を動かして 活性化したので、

もう1つ 本格的な作品を。

      カルカソンヌ
carcassonne-box.jpg
マスターが所有しているのは、コンパクト版です。
 タイルをめくって
 タイルをつなげて
 カルカソンヌの街を作り上げていく作品。

 
 我が家にも「コンパクトでない版(笑)」あるのですが、
 いつも「草原ルール」を抜きにしてやっているので
 今回は、しっかりルールを覚えようと思い
 ま、勝負は二の次で(← ちょっと言い訳?(笑))

NT08_0326_2011-06.jpg
これはもう終盤ですねぇ。ワタシの赤の部下が城下にいませんねぇ(泣)

 ワタシは、わりと堅実に
 城とか道を作り上げていきましたが
 その分、部下を展開させることができず
 最終的な得点計算時には、点が伸びず。

 イズッチさんが、イズッチの野望の城 を
 作り上げようとし・・・
 そこに モーちゃんが相乗りして
 ・・・
 がんばってましたが・・・
 各種の邪魔と タイルの引き運の悪さに
 野望の城は幻と消えました(笑)

 heroさんは、おわってみれば
 草原おきしたのが幸いして
 結構な得点になっていました。

 マスターは、大きな城を完成させ
 草原にもちゃんと部下を展開させ
 結局、
 しっかり勝ってましたよね?

 すいません・・・記憶が結構曖昧なので
 (カルカソンヌは負けず嫌いモードがはいってなかったので)
 訂正ありましたらおしらせください。
 
 おかげさまで ようやく
 草原ルールをきちんと理解したので
 今度自宅でカルカソンヌをする時は
 草原ルールありで遊びたいと思います。


 マスター曰く(これも反省会で(笑))
 
 「草原ルールが有ると無いでは、
   実は全然違ふ作品ですので、
    ゼヒ採用して何度か囲んでみて下さい!
  「カルカソンヌ」の出来の良さを、
    しっかり体感できると思ひます!」


 はい、しっかり体験してみます!(笑)
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirakegoma2011.blog22.fc2.com/tb.php/63-5e039b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。