home

訪問者数

プロフィール

みちよさん

Author:みちよさん


愛媛在住のドイツゲーム
好き主婦(笑)
ドイツゲームテーブル
(DGT)の案内人
として
息子(高2と中2)達と
ドイツゲームを楽しみつつ
様々なドイツゲームの
イベントの企画を
しています!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Open Sesame ! ~ ひらけ ごま! ~ 
ドイツゲームテーブル(DGT)のブログです(^<^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラッパーやってみました!
trapper02.jpg
TRAPPERの準備をするサンニン
左から:長男・次男・くっちゃん(=テーブルマスター)


カタンカードゲーム対戦 の同日。
もう1つプレイしたドイツゲームがありました。
それが
「トラッパー TRAPPER」です。



Clementoni社
Michael Kiesling & Wolfgang Kamer作
プレイ人数:2-4人
対象年齢:10歳以上
プレイ時間:30-60分


Trapper=トラッパーとは、罠を使って猟をする猟師のことだそうです。

まず、
獲物である「動物」(クマ・オオカミ・ミンク・ヤマネコ・サケ・ヘラジカ)
その動物を乗せることのできる「カヌー」
加えて「薬草」と「キノコ」の
絵が描かれたタイル64枚を8コ×8コになるように、
裏返して並べます。
trapper01.jpg

次いで、
中央のタイル4枚を裏返しのまま取り除きます
(絵を見ちゃダメですよ)

さらに、そこに、
タイル1枚に対して1つの猟師のコマを並べ、
猟師に面しているタイルを表にします。
猟師のコマは4色(白・緑・青・ターコイズ)あります。
これは手札の猟師カードの色と対応しています。

trapper04.jpg

猟師カードをよくくって、各自に6枚配ります。
残りの猟師カードは山にしておきます。

手番にすることは、
動かしたい猟師コマに対応した色のカードを1枚表向きにして捨てて
猟師コマを移動させ、タイルを獲得します。
カードは何枚でも使うことができるので、使ったカードの枚数だけ
猟師コマを移動させ、タイルを獲得することができます。
ただし、手番ごとに使える猟師は一人だけ
(選んだ色の猟師だけ。他の色の猟師を動かすことはできない。)
猟師コマが移動できるのは、隣接する表になっているタイルです。
移動したら、猟師コマに面しているタイルを表にします。

カードを切る → 猟師コマを移動 → 移動した先のタイルを獲得
→ 隣接するタイルを表にする
この手順をカードが続く限り、好きなだけ繰り返します。

猟師コマの移動には、
猟師コマの色と対応した色のカードであれば1枚
対応していない別の色のカードであれば2枚 切らなければなりません。

例:緑の猟師コマを移動させたい場合
  緑の猟師カードなら1枚
  緑以外のカードなら2枚(色の組み合わせは何色でもOK)
   青と白 とか 白2とかなんでもOK

手番の最後に、手札を2枚補充します。
猟師コマを移動させず、手札を補充するだけでもOKです。

カヌーに乗っていない獲物タイルを持っていて、
対応するカヌーをとった場合は、直ちにそのカヌーに動物を乗せます。

逆に空のカヌーを持っているときに、対応する動物を取っても、
直ちにカヌーにその動物を乗せなければなりません。

カヌーに描かれている動物の数だけの動物タイルが乗ったら、
カヌーは直ちに出航です。
カヌーに乗せた動物タイルの数字を合計して得点を得ます。

このとき、可能ならば得点に対応するボーナスタイルを取ります。
動物タイルの数字の合計の2倍した数と同じか
それより小さな数のボーナスタイルを1枚獲得できます。

出航したカヌーと獲物タイルのセットは、手元にまとめておきます。
ある程度このセットがたまったときに、
動物の種類の対応するボーナスタイルと交換することもできます。

全てのプレイヤーが狩猟をやめるか
(いつやめるかは各プレイヤーの自由)
獲得できるタイルがなくなった時点でゲームは終了です。

ゲームが終わった時点で、
得点に対応するボーナスタイル と、
動物の種類数に対応するボーナスタイル を
得点表に従って、相当する金貨と交換します。

動物の乗っていないカヌーや、カヌーに乗っていない獲物タイルは
カヌーは描かれている動物の数(クマが3頭なら-3点)
動物は書かれている数字分(クマ4なら-4)
失点となります。
失点に相当分のコインを失います。

清算後、一番たくさんのコインを持っている人の勝ちです。

手札の枚数を考えつつ、
いかに効率よく猟師コマを移動させて
得点の高い獲物を獲得し、
過不足なくカヌーに乗せることできるか?

薬草やキノコをカヌーにのせることによって
いかにうまくボーナスコインを獲得するか。
(薬草とキノコは1つのカヌーには1つずつしか乗せられない
 =薬草1とキノコ1は乗せられるが
  薬草を2つ乗せたり、
  キノコを2つ乗せることはできない)

どのタイミングで、
どの動物種類ボーナスコインを獲得しておくか?
などが、

ゲームに勝つためのポイントになります。

最初に4枚タイルを抜いているので、
カヌーにのる動物の数と カヌーに乗せられる動物の数は
一致していないことをお忘れなく(笑)

**************************

この作品は、
「2人で遊ぶのがバランスがいいゲームです」
マスターから紹介されたものでしたので、
人数とメンツを変えたときに
プレイ感がどう異なるかを試してみました。

*マスターとワタシの2人でプレイ
*マスター、ワタシ、長男、次男の4人でプレイ
*ワタシ、長男、次男の3人でプレイ

2人だと接戦になりました。2コイン差でワタシの負け<マスターの勝ち

4人でも結構接戦で、マスターの勝ち(次点は1コイン差でワタシ(=_=))

3人でもおもしろかったです。
長男が薬草5とキノコ4をオオカミ3匹と一緒にカヌーにのせ
ボーナスコインを1位、2位と獲得し
高得点で勝利しました。

コンポーネント
 タイルも箱も素直にきれいな絵(笑)ですし
 猟師コマも木製で色もきれいです

 
プレイした感じ
 ワタシは、気軽に遊べるところが気に入っています。
 ですが、
 獲物を獲得すること、カヌーに乗せることを考えつつ
 ボーナスコイン、獲物の種類ボーナスをいつ獲得するべきか?
 しないべきか?そういうところをちゃんと考えてやらないと
 ほんの僅かな差で勝負が決まることがあるので
 油断してはいけないところが、なかなかです(笑)

 そのタイルを開けたらどうなるか?
 そのタイルを開けるために、手前のタイルを取るべきか?
 それとも取らずに開けない方がいいのか?
 行くか、行かないか?
 その辺もおもしろいです。

難易度を上げるには
 猟師のある方向にタイルの水面が描かれている場合は、そちらには進めない
 これを加えると、ぐっと難しくなりそうです。

 今度やってみようと思います。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

コメント

タイルめくり特有の期待感が、
 作品テーマの「狩猟」と馴染んでますよね!。
大猟(漁)だとすごく嬉しくなれますし(笑)。
[2011/01/20 03:02] URL | くっちゃん #- [ 編集 ]

そのタイルは?
コメントありがとうございます(笑)

> タイルめくり特有の期待感

 次まで進むべきか否か。勝負勘が問われるところですね。
 薬草5がでてしまって、手札が足りなくて取れない!(・_・)時とか
 「しまったぁぁあ~」って思います。


>  作品テーマの「狩猟」と馴染んでますよね!。
> 大猟(漁)だとすごく嬉しくなれますし(笑)。


 そうですね。
 よくばりすぎて、乗せられないこともありますが(笑)

 楽しく遊べそうです。ありがとうございました(*^_^*)
[2011/01/20 17:15] URL | みかんかぁさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirakegoma2011.blog22.fc2.com/tb.php/31-2b9fdf6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。