home

訪問者数

プロフィール

みちよさん

Author:みちよさん


愛媛在住のドイツゲーム
好き主婦(笑)
ドイツゲームテーブル
(DGT)の案内人
として
息子(高2と中2)達と
ドイツゲームを楽しみつつ
様々なドイツゲームの
イベントの企画を
しています!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Open Sesame ! ~ ひらけ ごま! ~ 
ドイツゲームテーブル(DGT)のブログです(^<^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回 オトナにはドイツゲームを(^<^)盛り上がりました!
第7回 オトナにはドイツゲームを
@ヒロヤ|Creative Cafe
2013/08/09 11:30〜15:30


てつやさん・イズッチさん・めえめえさん
FOX(中3)・SYO(小6)
みちよさん・くっちゃん

アタッコ・おじゃまもの・レジスタンス
ピッグ10・エルフェンランド


延長タイム
16:00〜18:00
RFTG対戦

てつやさん・FOX・SYO・みちよさん・くっちゃん

otonadoitsu7-01.jpg

今回の オトナにはドイツゲームを は
お盆前に開催したいよね!ということで
いつもと同じ 第2金曜日ですけど
いつもよりちょっと早め(笑)の 
8/9(金)に開催しました

hiroya7-04.jpg hiroya7-07.jpg

夏休みということもあり
みちよさんが
一度 家の長男(中3)FOXくんを
ヒロヤに連れて行きたかったので
FOXの参加は決まっていたのですが

前日になって急に 
次男(小6)SYOも参加したい!と言いだし

『うーん 集中力もつかなぁ?
 テーブルの雰囲気を壊さないかなぁ?』と
ちょっと心配しつつ

それでも「行きたい!」というので
急遽参加させてもらうことにして……

SYOには 当日の朝
念のために 再度

オトナ会での注意事項
こどもの気まま、ワガママはダメ
テーブルの雰囲気を壊さないこと

などなどを説明したら

「やっぱりやめようかなぁ〜(..;)」
とかいうので

SYOさんが 
前日に急に参加することになり
主宰者の くっちゃんとママは
開催するカフェのオーナーさんに連絡したり
夜中にメールで相談して
作品の選定をしたりしている
そんな
行くとか行かないとか
当日にキャンセル=ドタキャン は
一番ダメなんだよ



教育的指導をバシッといれまして
(朝からお説教ともいう)

内心
うーん やっぱり置いていこうかなぁ
どうしようかなー とか
思っていたのですが……

キモチの切り替えの早い次男のSYOくん
出かける前には すっかりやる気になっていて

ホッと胸をなで下ろしつつ
ヒロヤへと向かったのでした

******************

マクドナルドで腹ごしらえの後
3人でヒロヤへ

前回 
主宰にもかかわらず2分遅刻したのを
深く反省しておりましたので(苦笑)

今回は
11時15分くらいには到着したのですが

なんと

すでに

くっちゃんが到着しており 準備中でビックリ!

「今日は 早く来ましたよ!(^<^)」
おおっ、嘘くさい笑顔がまぶしいです(笑)

ほどなく イズッチさんも到着

FOX と SYOは
ヒロヤさんのフリードリンクの
瓶ジュースに釘付け!(笑)

瓶コーラ・瓶ジンジャエール・瓶ペリエ

SYOさん曰く
「あれって飲んでもイイの?
 どうやって飲むの?(@_@)??」

そうだね〜
きみたち ペットボトルの世代だから
瓶ジュース知らないよね
栓抜きなんかもちろんね〜

ということで
hiroya7-02.jpg
SYOさん 栓抜き初体験!
手つきが危なっかしくてドキドキ(笑)
(よほど気に入ったらしく、この後 全部で3本コーラを飲んでました(^0^;)

******************

さて まず 最初の作品は
hiroya7-03.jpg hiroya7-04.jpg

hiroya7-05.jpg hiroya7-01.jpg
アタッコ

かのクニツィア先生作の
名作カードゲーム「アイバンホ」の原型
特殊カードのないアイバンホ
シンプルなのに、非常におもしろくてビックリ

オールマイティの水色の盾模様のカード
「7」と「10」が非常に強いのですが……

みちよさんのところには1枚も来ない!(>_<)

今回は 抜群の引き と 勝負勘が
抜群にさえていた
SYOが 見事に勝ちきりました!

FOXが「紫の14」で
勝つ気満々で 勝負をかけた時
てつやさんが あっさり
「水色2枚で17」を出したときの
FOXくんのビックリ・残念顔が
非常におもしろ、お気の毒だったのと(笑)



SYOが 最後の勝負では
手札1枚を残して
5枚のカードを裏返して出して
勝ったのですが

「実は まだもっとったんよね!」と

最後に手札に残していたのが 
最強カード「水色の10」
だったのが

かっこうよかったです(^J^)

さて 次は
人数も多いことですし てつやさんもお好きな
hiroya7-008.jpg
おじゃまもの

みんなでわいわいと2回対戦

お邪魔モノがすぐにわかったり
わからなかったり(笑)

やっぱり「地図」の力は魅力的

てつやさん・SYO・みちよさんの3人が
4金で並んでの1位でした

SYOくん、仲間やったのに
お邪魔モノやと間違って
妨害してごめんねm(__)m

めえめえさんも到着してフルメンバーでの
hiroya7-08.jpg
ピッグ10  
hiroya7-07.jpg hiroya7-06.jpg

今回も(笑)みちよさんが
てつやさんにたっぷりと貢いでいただき勝利しました!

てつやさん、いつもありがとうございます(*^_^*)

つぎに 上級者揃いの(笑)このメンバーだと
非常におもしろいのでは?ということで
hiroya7-09.jpg hiroya7-10.jpg
レジスタンス

反乱軍と帝国軍の戦い

反乱軍は 自軍に潜入している
帝国軍のスパイの正体をあぶり出し
妨害されることなく 
ミッションを成功させることができるでしょうか?

hiroya7-11.jpg
最近 意外と論理的な推理力の強さをみせるFOX(成長したねぇ)
そして ここでも 非常に勘のさえているSYO

hiroya7-12.jpg
てつやリーダー ステキです!(#^.^#)

hiroya7-13.jpg
レジスタンス軍の運命を握っていた イズッチリーダー

えー
一番おもしろかったのはー
これは 3人レジスタンス軍だから
とうぜん オール「◎」で
ミッション成功!と
誰もが思ったとき……
なぜか ミッション失敗の「×」マークが1枚あり……

「えっ?なんでこのミッションが失敗するの?」
みんなが不思議過ぎる顔をしたのですが……

実は FOXくん
「まるとばつをまちがえたんよねぇ……」と告白

伝説を作ってしまいました(笑)

スパイになると ドキドキして楽しいです
いつ「×」を出すのか 
バレバレになってしまうと ダメなので
適宜「◎」を出しつつ
他のスパイの行動を読みつつ
ココ!というところで「×」を
ださないといけません

今回は くっちゃんが ずっとスパイで
くっちゃん・てつやさん・みちよさんのチームになったとき

『くっちゃんは きっとどのミッションでも
 「×」を出さないだろうな。』と
思ったので

1回目は、合わせて「◎」を出し
2回目は、みちよさんだけ「×」を出し

いやぁ 一生懸命 予想しましたよ〜(^0^;)

最後に1つ 大作を!ということで
今回は……
見た目はメルヘン、でも実は中身は(;゜ロ゜)!の
otonadoitsu7-02.jpg
エルフェンランド

エルフの成人の儀式
それは 妖精の国を旅すること
その旅で
一番多くの街に足跡を残すことができたエルフが
勝利という名の名誉を手にします

hiroya7-21.jpg

エルフの旅の 移動手段 は
ドラゴン・ユニコーン・猪・風・妖精の車・ドワーフの車・いかだ

これらを駆使して
山を越え 谷を越え 砂漠を越え
あるときは 川を上り、あるときは 川を下り
湖を渡り
森を抜け、草原を渡る……

移動するには 
街道に置かれた それぞれの移動手段が明記されたタイル と
そのタイルに対応した 手札 が
必要になります

タイルの置かれていない街道を通行することはできません

それぞれの 移動手段(乗り物)は
街道の通っている地形によって
使うことができるかどうか
また
コスト(必要な手札枚数)が違います

例えば 

ドラゴンはどんな地形でも1枚で移動できますが

ユニコーンは 草原を移動することができず
砂漠を移動するには2枚必要です

街道と並行している川や湖は
イカダでしか渡ることができませんが
この場合、
あらかじめ 移動タイルをおいておく必要はありません

だれがどのタイルをどこにおくのか
だれに相乗りして移動するのか……

あらかじめ情報が公開された状態での
読みあい、駆け引きになるので
かなり高度です

さらに 各自が1枚だけもっている
「妨害タイル」これを
いつどこで使うのか(使われるのか)
も 勝利の行方を左右します

妨害タイルを置かれると
コスト+1になるので……

例えば
ドラゴンのタイルが置かれたところに
妨害タイルを置かれると
通常コスト+1なので
ドラゴンの手札が2枚必要

もし
ドラゴンの手札が1枚しかなかったら
そのラウンドは どこへも移動できなくなってしまう
可能性があります(;゜ロ゜)

この辺りをしっかり読みつつ
牽制しつつ(笑)
タイルを置く必要があります
hiroya7-14.jpg hiroya7-15.jpg

hiroya7-16.jpg hiroya7-17.jpg

hiroya7-19.jpg hiroya7-20.jpg

エルフェンランド
みちよさんはすごく好きな作品です
ボードの雰囲気がステキですし
エルフにドワーフ・ユニコーンにドラゴン
大好きな世界です(#^.^#)

内容はかなりシビア
その みかけによらないところが
たまらないのです

ので
ルールもとってもよく記憶しており
くっちゃんに褒めてもらいました(笑)

☆移動の例外:
☆街道に置かれているタイル と
自分の手札がマッチングしていないとき
もし なにかしら同じ種類の手札が3枚あれば
それを使って移動することができる
= キャラバン

☆上級ルール:最終目的地の設定
それぞれのエルフは 最終目的地の街カードをもち
ゲーム終了時にその街からの距離分
ポイントが減点される
→ なるべく その街の近くか
その街でゲームを終了できれば最高!

今回は 最終目的地ルールを採用しませんでしたが……

くっちゃんがインストに専念し
この作品の最大人数6人で対戦したので
待ち時間も長く
なかなか大変だったのですが
みなさん 集中力を切らすことなく
やりきりました!(笑)

6人だとタイルがたくさんなので、
経路選択に幅ができ……
非常にたくさんの街をまわることができたので
とても楽しかったです

結局 

みちよさんが1街を残し 勝利!
てつやさん・いずっちさん・めえめえさんも2街を残しただけ



今回の伝説は

なんとっ!

FOXくん 4手番のうち2手番を砂漠で消費
砂漠のオアシスに2泊(つまり、2手番とも移動できず)
ひとりだけ、非常にさみしい旅となってしまったのでした(>_<)

え〜 1泊はワタシのせいっていうか……
妨害タイルはこのように使います!っていう
見本をお見せしようと思い
置いてみたら
FOXくん 砂漠から出ることができず

その後 まさか2泊はしないとおもったのですが
他の方の思惑と
FOXくんの 
手札とタイルのひき運が非常にわるかったらしく
結局2泊(苦笑)

みちよさんは
気合いで 袋から ドラゴンタイルを3つ引き当て
(もちろん 手札にもドラゴンはいましたよ!)
僅差ではありましたが
勝利しました!

ふふふ
ドラゴンが手元に来たときは
負けないんですよ

「エルフェンランドで負けたことないんです」
(って 過去に2回くらいしかやってませんあ)
という最初の宣言通り
勝利して 非常に気分がよかったです(^^)v

エルフェンランドが 予定時間を30分弱超過してしまって
終わったのでした


その後
さらに「延長」して
てつやさん・FOX・SYO・みちよさん・くっちゃんの5人で
hiroya7-22.jpg hiroya7-23.jpg
RFTG Race for the Galaxy

hiroya7-24.jpg hiroya7-25.jpg

てつやさんに 
ぜひ この作品をやってもらいたかったんですよねー
きっとお好きで、お得意なハズ!

とはいえ 今回は お一人だけ初心者なので
基本セット+拡張1までのカード構成で
対戦しました

普段 基本+拡張1〜3 まですべてを入れて
対戦しているので……

+拡張1だけになると
カードがとても少なくて

「あれ?なんか感じが全然違う(^_^;)(@_@)」と
戸惑い気味

しかし そこは みちよさん
実はっ!
ちゃんと CPUとの対戦で
+拡張1までで練習してきておりまして(^O^)v

おひとりさま アドバンテージ状態!

その準備が功を奏したのか
カードの神様が優しく微笑んでくださり
まぁ 都合のよいカードの来ること来ること
自分でもビックリ



2回対戦しましたが 
2回とも圧勝させていただきました(^O^)v

てつやさん 現在
CPU相手に ゲームの解析と
練習を積み重ねていらっしゃるとのことなので

ぜひぜひ
臨時に RFTGテーブル開催したいよね!と
くっちゃんと二人でもりあがっているところなのでした

てつやさーん よろしくおねがいしまーす(笑)


******************

いろいろと いつもとちがう
「第7回 オトナにはドイツゲームを」
でしたが
おわってみれば ◎ でした

SYOも途中であきることなく
FOXふくめ
他の参加者の方に 
大きなご迷惑かをけることなく
たのしくテーブルを囲むことができました

あたたかい対応
ありがとうございましたm(__)m

この場をかりて
お礼を述べさせていただきます

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

コメント

「レジスタンス」は、好い緊張感でしたね!。

「エルフェンランド」は、砂漠の厳しさを目の当たりにして、FOX氏に同情しました(笑)〆
[2013/08/15 23:54] URL | くっちゃん #- [ 編集 ]

砂漠とは
厳しいモノですねぇ(苦笑)
わたしもきをつけよ〜っと
[2013/08/16 21:22] URL | みちよさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirakegoma2011.blog22.fc2.com/tb.php/211-fba56fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。