home

訪問者数

プロフィール

みちよさん

Author:みちよさん


愛媛在住のドイツゲーム
好き主婦(笑)
ドイツゲームテーブル
(DGT)の案内人
として
息子(高2と中2)達と
ドイツゲームを楽しみつつ
様々なドイツゲームの
イベントの企画を
しています!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Open Sesame ! ~ ひらけ ごま! ~ 
ドイツゲームテーブル(DGT)のブログです(^<^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回ナイトテーブルをふりかえって(笑)
第16回 ナイトテーブル 
2011/11/18
カンパニーレ・ツインズ・スティッキー
バトルライン(2人用)・カタンドイツマップ
サンタシ(2人用)


1118-01.jpg 1118-02.jpg
1118-03.jpg

カンパニーレ
お久しぶりの登場の作品でした
昨年のいっちばん最初のNT 
ひーさんとわたしとくっちゃんの3人で開催した
お試しNTの時に 登場した作品
ひーさんもわたしも すでに
なんとなーくしか
ルールを覚えていませんでした(笑)

ニョキニョキニョキと塔をのばし
高い塔にチップをたくさんかけた人の勝ち
という作品です

詳しい解説は コチラ

どの塔にチップを賭けられるかは
自分がめくったカードに依存するので
いつも自分が賭けたい塔にチップを
賭けられるわけでありません

どの塔が高く伸びるのか を
見極めて どこにいくら
チップを積むのか かけひきの楽しい作品です

やることはシンプルですが
おもしろいんですよね~

それから カードの絵柄が非常に
雰囲気がよくて
ワタシは大好きな作品です

絵柄といえば・・・
マスターのもっているこの版は
昔の版なのですかね・・・
今気がつきましたが
現行版とは 絵柄が違います
(現行版はリンク先参照のこと)

あとルールもちょっと違うような・・・
「中盤の決算」「最後の決算」で
得点を争う ってなってますが
中盤の決算って やらなかったような
気がするんですけど?

はて? 

カンパニーレ 勝ったのはだれでしたっけ?
覚えている方がいたら(笑)コメントくださいm(__)m

補足:新版が出て ルールが変わっているようです
   
ツインズ
1118-04.jpg
8のツインズで勝った気まんまん(*^^)v だった ワタシが
マスターから10のツインズ出されてうげっ!(゜Д゜)がっくり(×_×)の図


5人だと一番盛り上がれますよ!by マスター ってことで
クニツィア先生作の賭けゲーの名作です

(詳しくは コチラ を)

1ラウンド・4回勝負
1回目:下位2人が1コインを払う 下位3人が「1」払う
2回目:???????????? 上位二人が「2」もらう
3回目:下位2人がコインを払って脱落 下位二人が抜ける
4回目:勝った一人がコイン総取り!

これを何ラウンドか繰り返し
最後に 
いちばんたくさんコインを所有していた人の勝ちです

4回目の勝負に参加する権利を得て
さらに いかに勝つか!というのが
この作品の肝です
4回目の勝負に勝って
コイン総取り・コインじゃらじゃらになると
非常に気分がよろしいです

で 今回のツインズ・・・

マスターのツインズ祭り でした
最強のカード 10のツインズを連発されたら
どうやっても勝てませんって(×_×)

4回目の勝負
5のツインズ・8のツインズ で
普通は負けないんですよぉ・・・
勝った気まんまん!!のワタクシに
10のツインズを突きつけたマスター

はぁ・・・?(×_×)(>_<)

その満面の笑み・・・
イラッっとします(=_=)

中盤 コインがなくなりかけた
Kzさんが最終的に盛り返して2位になったのも
印象に残る展開でした(笑)

1118-05.jpg
スティッキー で ちょっとブレイク
この画像の後、マスターみごとにくずしちゃいました(笑)
そうそうツキは続かない!ってことですね

ここから 2人+3人に別れて
1118-06.jpg
バトルライン

1118-08.jpg
ドミニオン

ドミニオンを5人でやろう!って
ドミニオンホリック(笑)のKzさんの希望でしたが
ドミニオンの基本セットは4人まで
「あっ 追加もってきてない!(+_+)から
 5人じゃできない!!」

ってなりまして(笑)

なら 2-3に別れましょうか?
ぼくがもーちゃんとちょっとガチで
対戦しますから」
by マスター


ってことで

男子は ガチで対戦      → バトルライン
女子は 仲良く楽しく(笑)  → ドミニオン

ドミニオンは
お金じゃらじゃらの王国カード構成だったので
属州6がすぐになくなって終わっちゃいました
勝ったのは誰でしたっけ?

バトルラインは
2回対戦して 1-1だったんですかね?

この後
お時間もお時間だったのですが・・・

マスターが
どーしてもどーしても

「カタンのドイツマップがやりたい!(/_;)」

っていうので

ワタシとマスターが入れ替わって

バトルライン:もーちゃん と ワタシ
カタンドイツマップ:Kzさん ひーさん マスター

1118-09.jpg
あらためまして
バトルライン
これもクニツィア先生の名作です
(詳しくは コチラ
簡単にいうと 対戦型の3枚勝負のポーカー ですかね
9の赤い駒(フラッグ)を 挟んで対戦し
3枚のカードを並べていき(戦列)
カードの戦列の強さで フラッグを争います

戦列の強さはポーカーと同じで
ストレートフラッシュ > 3カード > フラッシュ > ストレート > シングル
となり

連続する(隣接しあう)3つのフラッグ か
5つのフラッグ を 獲得したプレイヤーの勝ち

カードには 基本セット と 拡張セットがあり
基本セットのみでの対戦 と
+拡張では だいぶん違います

基本セットの方が より戦略的で
1枚のカードのおき間違い(ミス)が
致命的なことになりやすいです

拡張カードがはいると
予想外の展開が起こりますので
(4枚勝負 とか 一枚破棄 とかの色々な効果)
より勝負がわかりにくくなる
(運の要素も強くなってくる)
気がします

もーちゃんが「拡張アリの方が好み!」ということで
拡張アリで2回対戦しました

もーちゃんとガチの勝負は初めて

よく 他の作品で どういうわけか
手番的に
ガチの勝負をする ことは
よくある(笑)んですけど
二人対戦というのは 初めてでした

あれなんですけど(笑)
わたし「この手の作品」得意なんですよね

もーちゃんとの対戦ってことで
マスターとの対戦以上に
力はいりましたし
(だって まけたくないもーん!)

どのフラッグにどういう戦列を組むのか!
どのフラッグをあきらめて
どのフラッグを死守するのか

お互いの戦略のよみあい が重要で
読み切られると 負けてしまいます

どこまで「がまんできるか」
というのが ひとつのポイント
ですかね

それと
「絶対に来る!絶対にこのカードを引き当てる!」
といった 気合い =
カードを呼び込む力が重要だと思われます

なので 
勝負は中盤まで 読み合い 腹の探り合い
かなり我慢の展開になるので
脳がフル回転!
わたしはかなり頭が熱くなります(笑)

ポーカーフェイスも重要です
(コレも得意です!)

なので 勝負の途中
Kzさんから
「そっちのテーブル
 異様に静かなんですけど?(*_*)」と
何回か心配していただきました(笑)

1回目の対戦は
わたしが 拡張カードを使ったことがなかったので
ちょっと戸惑いましたけど
(だから 口数がますます少なく・・・)

ワタシの勝ち!

もーちゃん なんか
なっとくできない模様(笑)

「もう1回やりましょう!
 2回続けて負けたら もう何も言いませんから
 負けを認めますよ」

と おっしゃるので
もう1回対戦することに

ま まだ 隣のテーブル
カタンドイツマップ中盤でしたし。

ワタシは 1回対戦して

「あ、なるほど 拡張カードって
こういうことか~」と しっくり納得

ゆえに 
もちろん
2回目も負ける気はございませんでした(笑)

というわけで
2回目は カード や もーちゃんの手が
読みやすかったので
1回目より精神的にかなり楽だったので
わりと順当に(戦略通りに)勝てました

「2回負けたので なにもいいません」 by もーちゃん

あるフラッグにおける
相手の戦略が見えたとき
・・・
通常 2枚目のカードをおいたとき
ですけど

その時に 相手が3枚目におきたいカード を
自分がもっていたとき
顔には出しませんが(笑)
「 ! そこはもらったな!」と
その瞬間が非常に楽しいですね

逆に 相手が自分の欲しいカードを
もっていたときは
(または もっているなと予想されるときは)
戦略を練り直さないといけなくなりますので・・

そのフラッグを捨てるのか 捨てないのか

捨てないのであれば
まだ戦略を変更することで勝ちがあるのかないのか?
拡張カードでまきかえしが可能か否か?

捨てるのであれば どのフラッグを死守するのか?

そんな風に 頭はずっとフル回転 しています

そういう緊張感 戦略感 が好きな方に
おすすめな作品です

さて 一方の
カタンドイツマップ は
1118-07.jpg
勝負は終盤に入り
マスターひとりボロ負け で 蚊帳の外
Kzさんとひーさんがデットヒートの模様

まだ 時間があるみたいでしたので
さらに もーちゃんと 
サンタシ
1118-10.jpg

サンタシも 勝たせてもらいました(笑)

この日 二組に分かれましたので
もう一組の様子は マスターのブログ
コチラ を どうぞ!

最後にみなさんの感想など~

ツインズ祭り!10+10でコインザクザクでした!!
ドイツマップの雰囲気は、抜群です! by マスター


あまり負けなかったいい日でした
ツインズは負け負けだったのが、
なんとか2位になれて嬉しかった~♪ by Kzさん

カンパニーレは久しぶりにやったら忘れてましたねー
点数0はちょっとヘコむ(×_×)
つづいて
ツインズも負けまけー(+_+)調子悪いですね
ドミニオンはお金じゃらじゃらあっという間に終わりましたね!!
もう1回くらいやりたかったけど
カタンもよろし~ね~ by ひーさん

TWINS・・・
8と5のTWINSで負けたら・・・
もう(+_+)10はいかんですよ・・・
しくしく(/_;)

バトルライン2勝(*^^)v
まさにガチンコ!
次も勝ちたいな!! by みちよさん


次は絶対・・・
みちよさんに勝ーつ! by もーちゃん


もーちゃん 今度は
もーちゃん手持ちの作品
「ローゼンケーニッヒ」でも対戦したいです!
ルール教えて下さいね!













テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

コメント
ツインズは…
1戦目が、下位三人が「1」払ふ。
2戦目は、上位二人が「2」もらふ。
3戦目は、下位二人が抜ける。
最終戦は、「総取り」
ですね!。

人数に依って変はりますけど、5~6人は、これです!。
[2011/12/08 23:42] URL | くっちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hirakegoma2011.blog22.fc2.com/tb.php/126-f83de884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。